プロフィール

船長&操舵長

Author:船長&操舵長
船長の実家の漁船と同名のセキセイインコ「うなばら丸」とその弟分「あらじお丸」が、愉快な二人組「船長&操舵長」と六畳一間の(せまい)大航海を、余すことなく皆様にお送りするスペシャルハイグレードギャラクティカスペースオペラ。
うそ。

貧しくてもW丸だけは無農薬野菜。


【うなプロフィール】
;本名
  うなばら丸
:種類
  レインボー
:生年月日
  2007.3.15(暫定)
:進水式日(うちに来た日)
  2007.4.14
:出身地
  不明
:好き
  青菜、黄色いボール、メガネ
  先が細く丸くなってるもの
  (クチバシぶつけてノリノリさ♪)
  おしゃべり、を短縮言葉にする
:嫌い  
  つかむ人、おなか触る人
:その他
 クラミジア(オウム病)を撃退


【あらプロフィール】
:本名
  あらじお丸
:色
  4色ハルクイン(多分)
:生年月日
  2008.9.12(暫定)
:製塩日(うちに来た日)
  2008.10.1
:出身地
  静岡県
:好き
  遊ぶこと。とにかく遊ぶこと。
  船長の手のひらでフリフリ♪
:嫌い
  一人で置いていかれる事
  ほっぺカキカキ
:その他
  PBFDを撃退


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様お久しぶりです。船長です。

船長、操舵長共に多忙の日々が途切れなく続き
ブログ放置状態が長期に渡ってしまいました。


そんな状態でこのような事をご報告するのは本当に心苦しいですが。


2013年8月10日。
あらじお丸がこの世の体を離れて遠くへ飛んでいきました。


ご飯をしっかり食べ、おやつのキビ穂を堪能し、豆苗も食い散らかし、
大好きなお水もたっぷり飲んで逝きました。


具体的な原因はわかりません。
お腹を壊した様子はなく、ひと月前に健康診断も受けていたため
おそらく突発的な心臓発作だと思われます。


船長が看取りました。
操舵長は実家に帰省中で、丁度帰省から戻る日の事でした。



あと5分待てば操舵長にもあいさつできたのですが
帰りを待ちきれなかったのでしょう。
体を船長の手の中に置き去りにして、魂だけで操舵長を迎えに行ったみたいです。



19:00には5分足らず
5歳になる誕生日の9月12日には一月ほど足らず
ほっぺのゴマも片方に一つしかなく

全てにおいてあと一歩感満載の最期でした。


今はお寺で火葬も済ませ、姿かたちは変わりましたが六畳間に戻ってきています。


バンバン飛んで落ち着きがなく、甘え倒し、
義理の兄であるうなばら丸を押し退け、時にはうなばら丸の上にすら着地する。
注意されると小首を傾げてくりんとした目であざといポーズ。
そのくせビビリでちょっとした物音にギャギャギャと警戒。
その割に落下しても多少掴まれても根に持たないネアカで天然。
大人になってもお腹を壊しやすくて毎日お尻がちょっと汚い。
ケージは汚すためにあると思ってたフシがあり小さい体で破壊神。
インコとは思えぬホバリング能力を持ち、誰にでも懐き、
歌とお話と何より人間が大好き。


これが全て10cm(しっぽまで入れて20cm)の体にみっしり詰まったヤツ。
それが「あらじお丸」と名付けたセキセイインコでした。



太く短く強く生きる姿とはこういう事だというのを見せつけられました。




うなばら丸にはこれを反面教師として
ダラダラとまったりしぶとく、いつまでもご飯とおやつをせびって
我が家に君臨してほしいと願っています。



想定していた通り、そして当然の如く船長&操舵長は
同じ事を経験した飼い主さんの方々同様、ペットロスのどん底におります。
しばらくはこの重くて厄介なやつと付き合う事になりますが
すべて小さなあらじお丸の存在の大きな存在の表れだと認識しています。



今まであらじお丸がお世話になりました。
応援して頂いた皆様に快し感謝申し上げます。



追伸。
もし、心優しい方でこのブログにコメントを頂けたとしても
上記の事情により船長と操舵長からはコメントのお返しは現状難しいです。
ただ、もし頂けた場合は全てにしっかり目を通させていただきますし
心の底より感謝いたしますので。


体ばかり大きく、心にビタ一文余裕のない人間二人を、どうかお許しください。


------------
船長

スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。